asitubo

 

家事や仕事で一日中動きっぱなしになることが多く、夜になると足がパンパンでよく自分で足の裏をマッサージしたりしています。

 

足裏を本気で押そうとすると意外と力が必要ですし、満遍なく揉むことは難しいです。

 

かといって、専門のマッサージ店等に行くには費用がかかってしまいます。

 

そのため、しばしば家で楽に足裏をマッサージする方法はないかと考えていました。

 

そんな折、使い切ったラップの芯を用いて足裏をマッサージするというとても簡単な方法を知りました。

 

 

この方法では使い切った市販のラップの芯を用います。

 

だいたいのラップの芯は紙ですが、非常に分厚く丈夫に作られており、少々、力をかけてもそう簡単には変形しません

 

 

これを床の上に転がし、その上に足を置き、少し体重をかけて前後にゴロゴロします。

 

そうするだけで、土踏まずやいろいろなところが刺激でき、とても気持ちいいです。

 

この方法ならば、費用はかからず、特別な器具も必要なく、本当に手軽で何かの合間に簡単にできます。とてもお勧めの方法です。